• ホームページ制作
  • 売上げ集客力アップ
  • ホームページ管理
  • ネットショップ
  • 対応エリア

勿論、日本全国に対応致します。
※HP制作の打ち合わせ可能な地域は京都市と下記京都府内のエリアです。格安料金設定のため、他府県へはお伺いすることは難しいですが一度ご相談下さい。

京都市内、南丹市、亀岡市、向日市、長岡京市
宇治市、城陽市、京田辺市、八幡市

集客力を上げるHP運営のノウハウ

地域活性につながる、
“ 集客力を上げる ” ホームページ運営のノウハウ

ホームページ運営における集客力を上げるテクニックは実在します。プロのWEBディレクターが経験した事例や専門的なテクニックを紹介します。

看板カッティングシート

カッティングシート実績

オリジナルデザインによる看板やカッティングシートの施工もお受けいたします。弊店のデザイナーによる空間デザインについてもお気軽にご相談ください。

SEO 京都 > 集客力を上げるホームページ運営のノウハウ > 第三話

・第三話
「SEO対策の文章テクニックについて」

SEO (エスイーオー)対策とは
検索エンジン最適化と呼ばれ、google(グーグル)、yahoo(ヤフー)など大手検索エンジンを含めたすべての検索エンジンにおける、ホームページの検索結果の順位を上げるテクニックを意味します。インターネット通販業界・飲食業界・観光業界・医療業界・製造業界など幅広い業種で、売上げを上げるための技として重要視されています。

私達のようにホームページ制作を業種とする場合、インターネットからのご依頼がほとんどです。つまりサーチエンジンで上位に表示されることを常に意識してサイト運営を行う必要があります。検索順位が上位にランクされればお問合せ数も増え、逆に順位が下がればお問合せ数は激減します。

では、どのようにすればホームページの検索順位を上げる事が出来るのでしょうか。
企業秘密な部分もありますが、当サイトで実際に行っているSEO対策のテクニックを紹介致します。

私達が上位検索させたいキーワードは、「ホームページ制作 京都府」、「ホームページ制作 舞鶴市」、「ホームページ制作 京丹後市」、「ホームページ制作 宮津市」、「ホームページ制作 福知山市」、「ホームページ制作 綾部市」などのアンド検索(複合キーワードによる検索を意味します)です。
私達の事業所が京都府与謝野町岩滝にあります(H23年11月に新設予定)ので、近隣地域である、舞鶴市・宮津市・京丹後市・福知山市が商業圏になります。
つまり、業種である”ホームページ制作”と”近隣地域”を組み合わせたキーワードで上位表示を目指しています。
勿論、人によって検索するキーワードは異なります。ホームページ”制作(せいさく)”ではなく、ホームページ”作成(さくせい)”だったり、”サイト制作”だったり、”ウェブ制作会社”だったり、本当にバラバラですが、SEO対策は絞ることも大切です。

では、具体的なポイントを紹介します。
SEO対策は、大きく分けて二つの考え方があります。
1つ目:ホームページ制作ソフトで行うもの。
2つ目:被リンクと呼ばれる、他のサイトとリンクを結んでもらうもの。

今回は1つ目の「ホームページ制作ソフトで行うもの」の中でも、文章(テキスト)に関するポイントを説明致します。

昨年末に検索結果の評価基準が大幅に変わりました。恐らく、その頃に検索順位が一気に落ちてしまった方も多いことだと思います。
新しい評価基準では、ホームページに書かれている文章を評価する傾向にあります。
サイトテーマをどれだけ詳しく、分かり易く書いているか。

また、タイトルタグ<title>この部分です</title>、
メタタグ<meta name="description" content="この部分です" />
もサイトテーマを正確で客観的に示す必要があります。関連キーワードを適切に埋め込むことも必要と言えるでしょう。

私達の場合、ホームページ制作に関わる大切な情報、例えば「制作費用」「デザインサンプル」「制作後の管理」「SEO対策」「ご注文の流れ」「よくあるご質問」「スタッフ紹介」など出来る限りお客様が知りたい情報をご紹介するようにしています。
まだまだ至らないところもあるとは思いますが・・・(反省)

【文章(テキスト)に関するポイント】
※鮮魚を販売するホームページだとしたら・・・

・タイトルタグには、屋号を含む地域やサービスを組み合わせた記述。
例)日本海宮津 海産物の通販|○○鮮魚商店
・メタタグには、全ページで紹介する内容を正確に要約した記述。
例)日本海で獲れた魚貝などの海産物を通販。宮津漁港・舞鶴漁港で水揚げされた
新鮮な魚・カキ・サザエを全国の食卓へ即日発送いたします。
・内容(本文)は詳しく、分かり易くした記述。
例)日本海で撮れる魚介類の紹介。季節(旬)の魚情報。宮津漁港・舞鶴漁港についての基本情報やアクセス方法。お店(販売店)の紹介。送料や返品情報。ご注文の流れ。店長の挨拶。漁師さんの紹介。簡単お料理レシピ。など充実した情報が盛り込まれていればSEO効果は期待できます。

まとめとしては、「いかに消費者にとって有益なサイトであるか」
消費者が知りたい情報が紹介されていて、クリックしやすいように分かり易くページが構成されており、ページで使用する文章も要点をつかんだ充実した内容である。
また、タイトルタグやメタタグも全ページで紹介している内容を正確に要約した記述がされていれば、SEO対策において大きな成果を上がることができると言えます。

 

「集客力を上げるホームページ運営のノウハウ」の目次に戻る