• ホームページ制作
  • 売上げ集客力アップ
  • ホームページ管理
  • ネットショップ
  • 対応エリア

勿論、日本全国に対応致します。
※HP制作の打ち合わせ可能な地域は京都市と下記京都府内のエリアです。格安料金設定のため、他府県へはお伺いすることは難しいですが一度ご相談下さい。

京都市内、南丹市、亀岡市、向日市、長岡京市
宇治市、城陽市、京田辺市、八幡市

集客力を上げるHP運営のノウハウ

地域活性につながる、
“ 集客力を上げる ” ホームページ運営のノウハウ

ホームページ運営における集客力を上げるテクニックは実在します。プロのWEBディレクターが経験した事例や専門的なテクニックを紹介します。

看板カッティングシート

カッティングシート実績

オリジナルデザインによる看板やカッティングシートの施工もお受けいたします。弊店のデザイナーによる空間デザインについてもお気軽にご相談ください。

SEO 京都 > 集客力を上げるホームページ運営のノウハウ > 第二話

・第二話
「電話番号、地図(住所)、お問合せ、を分かり易い場所に」

ホームページの分かりやすい場所に、電話番号、地図、お問合せ(メールやフォーム)を配置させていますか?
誰もが出来る簡単なことですが、意外と出来ていない“ ホームページの落とし穴” と言えます。

最も多いのは、「電話番号、地図(住所)、お問合せを表示させてはいるが、閲覧者が気付かない場所にある」です。
デザイン性や商品や販売価格を重視するあまり、お問合せするための電話番号が一番下(フッダー部)に小さく記載されていたり、最悪の場合、特定商取引ページにしか表示されていなかったり・・・。
地図に関しても、住所は掲載しているが、詳細地図(グーグルマップなど)が無かったり・・・。

運営サイドで見れば、電話番号や地図(住所)は当然知り得る情報ですが、貴方のホームページを初めて見る閲覧者は全く知らないのです。
一度、頭の中を真っ白にして、閲覧者の気持ちになって、改めて貴方のホームページを見て下さい。もし貴方自身がお客さんなら、どこにお問合せ先の電話番号やメールフォームを表示させておいてほしいか。また、地図も同じように考えてみて下さい。

私の場合、電話番号・地図(住所)・お問合せフォームをなかなか見つけられない場合、少しは探してみますが、すぐに諦めて他社のホームページへチェンジします。
ご縁があって貴方のホームページを見つけてくれた閲覧者を取りこぼさないように、上記を心掛けるだけでも集客力はアップするはずです。

電話、アクセスマップ、お問合せフォームの位置

 

「集客力を上げるホームページ運営のノウハウ」の目次に戻る