• ホームページ制作
  • 売上げ集客力アップ
  • ホームページ管理
  • ネットショップ
  • 対応エリア

勿論、日本全国に対応致します。
※HP制作の打ち合わせ可能な地域は京都市と下記京都府内のエリアです。格安料金設定のため、他府県へはお伺いすることは難しいですが一度ご相談下さい。

京都市内、南丹市、亀岡市、向日市、長岡京市
宇治市、城陽市、京田辺市、八幡市

集客力を上げるHP運営のノウハウ

地域活性につながる、
“ 集客力を上げる ” ホームページ運営のノウハウ

ホームページ運営における集客力を上げるテクニックは実在します。プロのWEBディレクターが経験した事例や専門的なテクニックを紹介します。

看板カッティングシート

カッティングシート実績

オリジナルデザインによる看板やカッティングシートの施工もお受けいたします。弊店のデザイナーによる空間デザインについてもお気軽にご相談ください。

SEO 京都 > 集客力を上げるホームページ運営のノウハウ > 事例3

・事例3
「巻き爪矯正さま」の場合 

弊店の管理させていただいいているお客様のご紹介で「巻き爪」の矯正を始められる、とのことでホームページ制作のご依頼をいただきました。
関西圏内でも「巻き爪」に関する治療・矯正を専門的にされているところは珍しく、「巻き爪」という言葉は制作する私たちにとってもあまり聞きなれない症状でした。

後日、直接院長先生よりコンセプトを詳しくお聞きし、HPのイメージやご提案など打ち合わせをさせていただきました。また院の外観や内観の写真撮影も弊店で承らせていただき、矯正に使用する器材の紹介も1つずつ丁寧に説明を受けながら撮影致しました。

一般的に脚の指先(特に親指)の爪が脚の肉に食い込んでくる、痛みを伴う症状は皮膚科などで診察してもらうと「手術をしないといけない」というケースが多くあるようですが、今回の巻き爪矯正HPでは「手術をすることはなく」、B/Sブレースという器具を使用した矯正法で症状を改善していくことを閲覧者にアピールすることを最重要視した構成で制作させていただきました。清潔面を全面的に出したHPではなく、親しみのわく雰囲気と院長をモチーフにしたキャラクターを使用することで、ささいなことでもお問合せをいただけるサイトを院長先生と共に作り上げていきました。

ホームページもそうですが、院長先生も巻き爪矯正については1からの立ち上げでしたのでインターネットで集客できるかどうか、が最大の焦点でした。


今現在、「巻き爪+地域名」、というユーザーがお困りの症状を検索するだろうというキーワードで1位にヒットするということもあり、来院数も飛躍的に増えてきたよ、とお喜びの声をいただいております。どのような方でもわかりやすく、をコンセプトにユーザーズビリティを考慮し、場所の案内は電車の乗り換えやバスの系統など写真付きで詳しく案内致したサイトに致しました。
「巻き爪」で手術をしない矯正に全国の方が注目され、車はもちろん、飛行機を乗って来院、施術された患者様もおられたようです。


現在のホームページの更新内容は主に、日々症例が増えていくこともあり症状の写真の追加と説明、その様子や施術をいただいた患者様のお声を掲載してホームページの掲載内容の充実を図っています。

紹介サイト:巻き爪 ドットコム

「集客力を上げるホームページ運営のノウハウ」の目次に戻る